若々しさと美肌を保ちたい?それなら【腸内環境を整えるべき】

2020/10/05
「最近は、私より年上でも若々しい人が多いよね。現在35歳。私もいつまでも若々しくいたいな~」


「腸内環境整えたいけど、何から始めていいのかわからない…」


「ほんとに便秘をどうにかしたい…体の内側からキレイにしたいなぁ…」


この記事は、健康と美肌のために腸内環境を整えたい人向けの記事です。美肌と腸内環境の関わりも交えつつ解説しています。


この記事を書いている私は、便秘になんて困ったことがありませんでした。35歳までは…やはり年齢と共に代謝が落ち、30代後半は便秘に悩まされました。現在は【体温を上げる】+【腸活】をとても意識しているので便秘は改善しました。そんな私が、腸内環境の整え方
を解説していきます。


では、さっそく見ていきましょう。 

もくじ


1. 若々しさと美肌を保ちたい?それなら【腸内環境を整えるべき】
 1-1. あなたは腸内をキレイにするべき?腸内環境チェックリスト
 1-2.食生活の見直し】+【体温を上げる】はセットです
 1-3. 腸内環境の整え方
 
2.【美肌レシピ】腸内環境を整えて、体の中からキレイになろう
 1-1. 美腸に良い食材と美肌に良い食材
 1-2. 腸内環境を整える【美腸レシピ】×【美肌レシピ】
 1-3. 公開!普段のMy買い物リスト 

3. まとめ:腸内環境の整え方

若々しさと美肌を保ちたい?それなら【腸内環境を整えるべき】

若々しさと美肌を保ちたい?それなら【腸内環境を整えるべき】
あなたは、いつまでも若々しさと美肌を保ちたいですか?それなら【腸内環境を整えるべき】です。
なぜなら、腸が汚れていると老廃物が溜まっていくいっぽうで、細胞や組織の生まれ変わるスピードが遅くなり、老化スピードが早まるからです。

あなたは腸内をキレイにするべき?腸内環境チェックリスト

大きなストレスを抱えている

食事はコンビニや外食

ポテチなどのジャンクフード好き

便秘・下痢気味

オナラが猛烈にくさい

花粉症やアレルギーを持っている

肌悩みが絶えない

体調不良になりやすい

年々、太っていく

いくつ当てはまりましたか?便秘で深刻に悩んでいる方や生活習慣が乱れまくりの方は、けっこう当てはまったかと思います。


上記リストの根底にある食生活を見直せば、腸内環境は確実に良くなり、ほぼ改善できます。ここで、一つポイントがあります。それは【体温を上げる】ことです。

【食生活の見直し】+【体温を上げる】はセットです

体温を上げると、腸が動いて便(老廃物)を排出しようとします。逆に冷えていると、腸が動こうとしないので、どんどん老廃物が溜まっていくのです。食生活だけ改善しても、体が冷えていたら腸が動かないので、無駄な努力になってしまいますよね。それは絶対に避けたいので【食生活の見直し】と【体温を上げる】をセットで行うのがポイントです。
体温の上げ方は【最重要】なめらか美肌をつくるポイントは【体温アップ】ですの記事で解説しています(^^♪

食生活の見直し + 体温を上げた後の体の変化


① 体温(内臓を温める)を上げると、腸が動いてくれる
② 便秘・下痢が緩やかに改善
③ 花粉症やアレルギーが軽減される
④ 肌悩みが緩やかに改善してくる
⑤ 精神が安定してくる
⑥ 病気にかかりにくくなる
⑦ 痩せ体質になる
⑧ 添加物の入っているものが、口に合わなくなってくる

 
老廃物の75%は便から排出されます。その便(老廃物)を出してあげれば、体の循環が良くなり、健やかな体に改善されていきます。


あらゆるものが便利なことはとてもいいことですが、そのいっぽうでは健康が奪われていくということを意識し続けていきたいですね。

腸内環境の整え方


・体温を上げる
   ↓
・水を1日最低でも1.5リットル飲む
   ↓
・食生活を見直す
   ↓
・インナーマッスルを鍛える
   ↓
・リラックスできるものを生活に取り入れる
   ↓
・7~8時間睡眠を心がける

 

【美肌レシピ】腸内環境を整えて、体の中からキレイになろう

【美肌レシピ】腸内環境を整えて、体の中からキレイになろう

【美腸に良い食材】と【美肌に良い食材】

美腸に良い食材

献立を考えるときは【毎日の献立に必ず入れたい固定食材】をベースに、善玉菌を増やす食材を使ったレシピを選ぶようにしています。
他にも海外のスーパーフードとかありますが、現実性のあるものを摂り入れることが、続けやすくなるコツです。

美肌に良い食材

美肌にビタミンA・C・Eは必須です。代表的なものをまとめましたが、右の食材はサラダに使いやすいです。そして良質なオイルを摂ることも美肌には大切です。
ドレッシングはあまり使わず、エクストラバージンオリーブオイルや亜麻仁油、えごま油など+レモン・塩がシンプルにおいしいですよ。

腸内環境を整える【美腸レシピ】×【美肌レシピ】

腸内環境を整える【美腸レシピ】×【美肌レシピ】

ある日の私の献立

・春菊と豆腐の味噌汁
・ふりかけごはん
・さわら
・豚ごぼう
・ぬか漬け
・いちご
あなたの献立のヒントになったら嬉しいので、いくつかご紹介したいと思います。私のクックパッドにとびます。


さといもと長ネギのしょうが風味スープ


ブロッコリーの抗酸化ポタージュ

幸せ感じる塩麹ポトフ

さといもとキノコのグラタン

レンコンのアラビアータ


私のクックパッドでは【美腸レシピ】と【美肌レシピ】をメインに載せてます。ご紹介しきれないので、もしよかったら続きはこちらでご覧ください。まいこの美腸×美肌レシピ 

公開!普段のMy買い物リスト

美腸を意識する前は、買いたいものを買っていました。結局、なにを買ったか忘れていたりで・・・そんな経験ありませんか?


便秘はわりと深刻に悩んでいたので、美腸 & 美肌に良い食材をリストアップして、買うものを決めました。ちゃんと目で見て確認できるように【買い物リスト】をメモアプリに残しています。買い物リストを作ってからは、余計な買い物もしなくなって、以前の食費より抑えることにも成功。【見える化】は大事ですね。


【買い物リスト】ぜひ参考にしてみてください(^^♪

まとめ:腸内環境の整え方

まとめ:腸内環境の整え方
ここまで読んでくださったあなたは、いつまでも若々しさと美肌を保ちたいと思っている方だと思います。


肌も細胞からできています。その細胞の生まれ変わりを促すターンオーバーが正常に働くためには、腸内環境がとても大事だということを伝えたかったです。


では、腸内環境の整え方をまとめていきます。

・体温を上げる
   ↓
・食生活を見直す
   ↓
水を1日最低でも1.5リットル飲む
   ↓
・インナーマッスルを鍛える
   ↓
・リラックスできるものを生活に取り入れる
   ↓
・7~8時間睡眠を心がける

 
体温の上げ方は【最重要】なめらか美肌をつくるポイントは【体温アップ】ですの記事でも解説していますので、併せて読んでいただけると嬉しいです(^^♪


体温を上げて、厳しい寒さに備えていきましょう♡
 次の診断へすすむ